daiki 7月7土 , 2012

今回はジャンプを集中的に練習するジャンプクリニックでした。


ジャンプを安全に練習する場所ってなかなかありませんよね。スノーボードやスキーでは専用のパークがあって気軽に挑戦出来るけど、MTBではなかなかありません。どこで練習すればいいんだろう?あったとしてもどうやって飛べば良いの??そんな考えをお持ちの方って案外多いと思います。と言う事で少しでも多くの方に安全に飛んでもらえたらとの思いから、今回のジャンプクリニックは企画しました。

 

クリニック

今回はジャンプに挑戦してみたい方からジャンプ上級者の方に参加して頂きました。

クリニック

ジャンプと言えども基本フォームが大切です。当ライディングクリニックではフォームチェックは欠かしません。全てのアクションは基本フォームから始まるからです。ハンドルの持ち方から順番にフォームを作っていきます。

クリニック

上半身と下半身の各ポイントをしっかりと確認。どれかが欠けたら効率の良い踏み切り動作は出来なくなります。

クリニック

フォームが出来たら重心を落とすポイントを解説。効率の良いフォームで効率の良い場所で踏み切る事。これに尽きます。

クリニック

全てチェックしたら踏み切りをホッピングで確認。バニーホップが出来る人はバニーホップで確認です。

クリニック

クリニック

クリニック

早速ジャンプ練習、と思いきやジャンプの前にパンプトラックの練習です。パンプトラックにはジャンプの踏み切りの要素が凝縮されていて踏み切りの練習に最適です。準備体操も兼ねてパンプトラックに挑戦しました。

クリニック

クリニック

クリニック

クリニック

クリニック

パンプトラックの後はいよいよジャンプ練習。踏み切り動作とタイミングを確認して反復練習です。みなさんどんどん良くなっていました。ほとんどの方は中級レーンのテーブルを飛び切っていましたね。

クリニック

クリニック

クリニック

クリニック

クリニック

こちらはトリックの練習です。各トリックにも安全に習得する為のやり方があり、それをしっかりとレクチャーします。ただ闇雲に行っては大変危険ですからね。

みなさんかなり形になってきました。

クリニック

ジャンプに疲れてきたらラダー練習やシーソーも練習しました。ジャンプばかりやっていても集中力が持ちません。息抜きも大切ですね。

クリニック

クリニック

クリニック

クリニック

クリニック

クリニック

クリニック

誰が合図したわけでもなく、知らない内にバームセッションがスタート。みなさん気持ち良さそうにバームを楽しまれていました。

クリニック

クリニック

いつのまにかカッティーズ大会になっていたりと大盛り上がりで終了。かなり内容の濃い一日となりました。

当バイクパークは安全にジャンプの練習が出来るテーブルトップが3サイズ設置されています。怪我のリスクを減らす為にかなり綿密に設計されています。誰でもステップアップしながら無理なく練習していけるので、ジャンプに挑戦してみたい方、トリックを練習したい方、どなたでもご利用いただけたらと思います。ジャンプクリニックにご参加いただければ安全な飛び方もレクチャー致しますので、興味のある方は是非ご参加をお待ちしております。

  • RSS
  • Facebook
  • Twitter
  • Youtube



ふじてんリゾート