admin 3月26水 , 2014

※8月は海外出張のためクリニックは開催致しませんのでご注意下さいませ

DKFREERIDE MTB LOGICのフリーライドクリニックでは毎週多くのお客様が受講されています。驚異のリピート率が特徴の当ライディングクリニック。クリニックを受講した方のおよそ8割の方がリピートされています。当クリニックの内容は1度で完結するものではなく、次から次へと上達が実感出来るような練習課題をご用意しております。
「以前よりもコーナリングが気持ち良く曲がれるようになった」、「ジャンプで不意に飛ばされる事がなくなった」、「トレイルで今まで行けなかったセクションがクリア出来た」、「常設コースが今まで以上に楽しくなった」等、大変多くのお客様に確かな上達を実感していただいております。目的意識を持って練習に取り組めば、人間は何歳になっても必ず上達します。一緒にライディング向上を目指しましょう。

細かいレベル分けにより他の参加者と同レベルの内容を目指す事出来る

初級者と上級者が同じ内容の練習をする事は決して効率的ではありません。初級者、中級者、

上級者とそれぞれレベルによって練習内容が異なるため、技術レベルの開きがないようにクラ

ス分けをして講習を進めていきます。同じレベルの参加者と一緒なら気負いする事もなく集中し

て練習出来る事でしょう。

「DKFREERIDE MTB LOGIC ライディング教程」で効率よくスキルアップが出来る

DKFREERIDE MTB LOGICのフリーライドクリニックでは参加者が簡単な内容から習得し、徐々に複雑な運動動作へと移行して効率良く少しずつレベルアップして行ける様にライディング教程を作成しました。これはスキーやスノーボードのスクールなどで用いられているスキー・スノーボード教程と似た意味合を持ちます。いきなり難しい内容を練習しても上手く行かないのは当たり前で、徐々に難しい内容を覚えて行く事が上達への近道だと考えます。

また現在自分がどのレベルにいるかと言う事も認識できるので、目標の設定もしやすくなります。上級の内容を完全に習得すれば、山で自由自在に走れる事は間違いありません。皆さんも海外のDVDスターの様な安定したカッコ良い走りを目指しましょう。

確かなライディング理論

ズバリ、ライディングは理論です。言葉で説明の付かない事はありません。コーナリングでど

んなにスゴい倒し込みをしても、激坂で急激にターンをしても、ちょっとしたきっかけでガ

ッツリとトリックを決めても、全て人間が行なう事。人間が行なうと言う事は、その全てが骨

と筋肉からなり解剖学そして運動学に集約されています。DKFREERIDE MTB LOGICのフリーライドクリニックでは曖昧な言葉でのレクチャーや練習は一切行ないません。全ての言葉に理論があり、その後の運動に繋がる練習を進めていきます。

ドリル練習が上達への近道

DKFREERIDE MTB LOGICのフリーライドクリニックでは野球、サッカー、競泳、陸上などで幅広く取り入れられている、いわゆるドリル練習を用いてクリニックを行なっています。「DKFREERIDE MTB LOGIC ライディング教程」の中にある1つ1つの単元に合った練習内容を反復練習する事で確実な習得を目指します。効率良く上達するには、反復して1つ1つの運動を「意識」して行なう事が大切なんですね。

MTBを自在に操る楽しさを提案したい

MTBは自転車に乗れる方なら比較的すぐに乗れてしまい、あまり何も考えずになんとなく乗

ってしまう事がほとんどだと思います。それだけでも十分楽しめるのがMTBの良さではありま

すが、実はもっと楽しむ為の方法があるのです。

それは意識しながらライディングする事。そしてなんとなくただ走るだけじゃなく「バイクコ

ントロール」を楽しむ事が最大の秘訣です。

MTBの上で意識的に体を動かして前輪と後輪を自由自在に操り、次から次へと目の前に現れる

障害物をこなしていく楽しさと達成感。路面からのインフォメーションを感じながら、コーナ

リングをギュインと曲がる時の気持ち良さ。ジャンプして空中で味わえる非日常の感覚。そん

な楽しみを少しでも多くの人に味わってもらいたいと言うのが私たちの願いです。

バイクコントロールする楽しさを提案していく事が私たちの使命であり役割でもあると考えて

います。

上達の感動を味わっていただける事を目指しています

子供の頃、逆上がりが出来るようになった時の感動を覚えていますか?MTBライディングは

その感動を再び思い出させてくれます。「今まで怖かったコーナーが気持ち良く曲がれた」、

「気持ち良くバームを攻める事ができた」、「何度やっても足を付いてしまうセクションを攻

略出来た」、「今まで少ししか出来なかったトリックが深く入るようになった」。その感動は

大人になっても変わりません。そしてMTBに年齢は関係なく、いくつになっても上達できるの

です。

※多くのメディアでも紹介されています

「MTB日和」ではHAPPY DIRT TRAININGのテクニック記事の連載を担当しています。BICYCLE CLUB、CYCLE SPORTSなどいくつもの専門誌において紹介されました。
   

  • RSS
  • Facebook
  • Twitter
  • Youtube


ふじてんリゾート